お知らせ‎ > ‎

受付チェックイン・システムを導入します(2月18日)

2017/02/17 13:39 に 中山善廣 が投稿

日本語学校保護者の皆様

先日は受付テストランにご協力くださり、ありがとうございました。皆様のご協力によりとてもスムーズにテストランが行われ、また有益なご意見をいただくことができました。その成果をもとに、受付のシステムを改善し、2月18日から、正式な受付の導入することを決定いたしました。

受付の目的は、授業中の日本語学校の出入りをモニターし、不審者の侵入を防ぐためにあります。今後も皆様のご協力をお願い致します。

ボストン日本語学校理事会

安全部門

受付システムの詳細

 午前9時10分から午後12時までは正面玄関が施錠されます。終業後ドアは開放されます。

 正面玄関ホールには受付係(Monitor)が配置され、受付業務を行います。受付係は、メドフォード高校のスタッフのMr. Joseph (Joe) Depaceさんです。Depaceさんは平日にも受付業務を行っていて、メドフォード校で行われる様々な活動と学校のセキュリティーシステムに詳しい方です。

 午前9時10分までは正面玄関は施錠されません。保護者IDを携帯して学校に入ってください。代講教員、ボランティアなどのIDを持つ方も同様です。

 保護者IDなど本校の発行するIDがない場合は、受付で他のID(免許証、パスポート等)でチェックインしていただきます。受付係がIDをスキャンして、当日のみの訪問者IDを発行しますので身に着けてください。

 正面玄関以外の出入りは禁止です。他の扉は施錠されます。

 保護者の受付チェックインの手順

 施錠中に校舎へ入る時は、正面玄関横のインターフォンのブザーを押してください。

 ベルを押すと受付係が鍵を開けて「The door is unlocked.」と言ってくれますので、ドアを強めに引いて開けてください。

 入校するときに受付係に保護者IDを提示してください。場合によっては受付デスクで再確認することもありますのでご了承下さい。校内では保護者IDを着用してください。

 保護者IDを忘れた場合は、ブザーを押してドアを開けてもらった後、受付で他のID(免許証、パスポート等)でチェックインしていただきます。受付係がIDをスキャンして、当日のみの訪問者IDを発行しますので身に着けてください。

 日本語学校保護者以外の方が日本語図書館を利用する場合は、受付で他のID(免許証、パスポート等)でチェックインしていただきます。

 校内で保護者IDもしくは訪問者IDを着けていない方にはスクールポリスが声をかけることがあります。校内では保護者IDを必ず携帯するようにしてください。

以上
Comments