お知らせ‎ > ‎

「日本語で話そう」ポスタ―コンクールについて

2018/06/08 10:37 に Hiromi Takahashi が投稿

子どもたちへの日本語の意識をさらに高めるため、「日本語で話そう」ポスターコンクールを開催します。

次の要領で行いますので、内容を確認の上、ふるってご参加ください。夏休みの力作をお待ちしています。

対象:小学部・日本語部1以上の児童生徒(1人1点まで)

用紙:来週(16日)と再来週(23日)11インチ×17インチの画用紙を希望者に配布します。
 希望される児童生徒、保護者の方々は1Fカフェテリア前のテーブルまで画用紙を取りに来てください。

内容:
○オモテに、校内では日本語で話すことをみんなにはたらきかける内容のよびかけを入れて制作する(彩色や画材等は自由)。
※11インチ×17インチのサイズならば、ふさわしい用紙を自分で購入してもよい。
○ウラに、「学年・学級・氏名」を明記

審査基準:
○規定のサイズ(11インチ×17インチ)の紙を使用していること
○制作努力、創意工夫が感じられるもの
校内では日本語で話すことをみんなにはたらきかけるメッセージがよく伝わってくるもの
※審査は本校理事会が行います。昨年度入賞作品は本校webサイト[子どもの広場2017]23「子どもの広場日本語ポスター入選作品」をご覧ください。
表彰:○最優秀賞1点・優秀賞(数点)○参加者全員に参加賞
※提出・展示場所、日程等は、夏休み作品コンクール・作品展と同じです。


Comments