お知らせ‎ > ‎

PTAタレントショー実行委員会よりお知らせ(追加掲載12/4)

2020/12/04 8:55 に Hiromi Takahashi が投稿   [ 2020/12/04 9:02 に更新しました ]

☆第19回JLS紅白タレント合戦☆

 

先々週にご案内しましたが、今年度は形式を変えてオンラインでタレントショーを実施致します。今回のe-Bostonでは、前回の出演者の募集案内に続き、今週は実行委員会の募集について、そして応募の仕方についてのお知らせです。

 

【ライブ配信】

日時:2021年2月6日(土)18時~20時頃迄

概要:生MCによるライブ動画配信(出演者は先着順、上限30組。そして事前に演目を録画し提出)

 

【見逃し配信】

日時:2021年2月7日~3月7日迄

概要:賛同頂けた演目の動画配信(演目を繋ぎ合わせたもの※ライブ配信を録画したものではありません)

 

運営委員に関係する今後のスケジュール:

 12月5日(土)13時~実行委員募集開始

 12月中旬以降 各ポジション毎にZoomミーティング・作業着手

 2月6日(土)18時~タレントショーライブ配信

 

募集する実行委員のポジション、人数と役割:

  • 総合プロデューサー - 2名程度 (高校生以上):今年度のタレントショーの大枠は決まっていますが、今後2か月をかけて詳細を詰めつつ、タレントショーをプロデュースし、成功に導いていただきます。

  • MC(司会) - 4名程度 (中学生以上):コンテンツ自体は事前に収録されていますが、当日のライブ配信が盛り上がるか否かは司会進行次第です。華を添えていただける名司会者!そう、あなたに是非お願いします。

  • 応援団長(紅組・白組) - 6名程度 (小学部以上):紅白対抗戦を盛り上げる様な応援をしてくれる団長・団員を募集中!

  • プログラム作成 - 1名 (中学生以上):今年もプログラムを配布します。パソコンを使って当日の流れや演目を分かり易く作成してくれる方!

  • プログラム表紙作成 - 1名 (小学部以上):プログラムの表紙の挿絵を上手に描いてくれるお友達募集中!

 

今年はコロナ禍で色々な日本語学校関連のイベントがキャンセルされる中、唯一行われるイベントです!成功するか否かは運営委員に懸かっていると言っても過言ではありません。盛り上げたいと思う方は是非ともご応募ください!勿論、出演者として参加される方で、運営委員もやりたい!という方もWELCOMEです!

 

出演者、若しくは運営委員としての応募の仕方:

  12月5日(土)13時~ 応募URL(https://sites.google.com/view/jls-talent-show/home)がオープン致します。サイト上の手順に沿って、必要事項を明記の上、どしどしご応募ください。

 

タレントショーにつきまして何かご不明な点がありましたら、jlsbostontalent@gmail.comまでお問合せください。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

タレントショー実行委員会サポート PTA 岡本剛・松岡俊祐 (jlsbostontalent@gmail.com)
Comments